MENU

40歳を目前に、人生で最大に肌が荒れています

現在40歳を目前にし、肌の状態が人生最大に荒れています。

 

目元や眉間のこじわに、ほうれい線のたるみ、目の下のクマ、吹き出物に、毛穴の開き、くすみ、黒ずみ、そして最大の悩みは乾燥です。

 

これらのあらゆる肌トラブルの根本的な原因は、乾燥だと思います。

 

肌のうるおいがなくなり、乾燥が目立つようになると、肌の老化は加速しますし、肌のバランス、健康面大きく、乱れて悪化する一方です。

 

素肌でも、肌が乾燥気味になっているのがわかりますし、肌トラブルや老化現象を隠そうと化粧でごまかそうとするのですが、肌本来の状態が悪いがために、時間がたつと乾燥してきますし、化粧のノリや持ちも悪いです。

 

お風呂上りにたっぷりと化粧水やクリームをつけるべきなのですが、小さい子供を子育て中も重なり、なかなか自分のケアする時間もとれず、適当に化粧水をつけて終わることがほとんどでして、これでは肌の状態は当然よくならず、悪化する一方ですね。

 

また、子育ての睡眠不足や疲れも重なり、肌の持っている本来の力も弱まっていると思われます。

 

若いころのうるおい肌が懐かしいです。

肌にはしっかりと保湿して潤いを保つべき理由

肌の水分保持能とは、人間が本来、生まれながらに持っている生体機能で、この機能が低下すると、肌の細胞と細胞をくっつけているセラミドという細胞が減ってしまい、肌本来のバリア機能が劣ってしまいます。

 

そのため、肌のハリや弾力がなくなってしまい、肌の状態が悪くなり衰えていくようなのです。

 

皮膚の水分保持能が低下してしまうと、紫外線、温熱刺激、雨、風、微生物、アレルゲンなどの刺激から肌を守ることができなくなり、肌の中に持っていた水分も逃げてしまいます。

 

そして、多くの人が乾燥肌に対して行う「保湿」にも大きな落とし穴があり、化粧水などをたっぷりと肌に染み込ませて塗布しても、一時的なもので、時間がたつとまた乾燥してしまったり、洗い流すとしっとり感もなくなってしまったりします。

 

これは、肌の表面だけに水分があるだけで、実は肌の奥深くには浸透していないようなのです。

 

まさに私はこの状態です。

 

保湿に関しても間違った認識をしていましたし、肌の水分保持能と保湿は違うもので、水分保持能を高めることが肌を改善する方法だとわかりました。

ライスパワーを知ると肌の水分保持能の凄さがわかる

の水分保持能が低下してしまった状態ですと、乾燥だけではなく肌の老化が加速し、あらゆる肌トラブルを起こしてしまいます。

 

保湿と肌の水分保持能は違うものですので、いくらがんばって肌の表面のみ保湿を努めても、肌本来のうるおいは改善しません。

 

持っている本来の肌の水分バランスを回復するためには、水分保持能を復元させていかないといけないのですが、この機能を回復させることができるのがライスパワーNo11だそうです。

 

ライスパワーNO11は、肌の内側にある細胞セラミドを増やし、本来の肌の治癒力を高め、水分を保つ力を改善させる水分保持能をよくする力効果があるようで、医薬部外品の効用として唯一認可された成分のようです。

 

ライスパワーにはいろいろな種類があり、これらは米から生み出された美容成分で、皮膚の本来の治癒する力を高める効用があるそうです。

 

最近、ライスパワーエキスなどが多く雑誌やネットの口コミなどでも取り上げられており、その驚くべき効果に多くの人が肌の改善に成功しているようです。

 

私も、このライスパワーの入った化粧品を使ってみたいです。

 

ライースリペアは1000円で試せるライスパワー化粧品

酒造会社が30年間も研究を重ねて作り出した、36種類ものライスパワーエキスを生み出したそうですが、その中でもライスパワーエキスNO11の成分は、皮膚の本来の水分保持能を改善することができる唯一の成分です。

 

そして、勇心酒造のライースペリアはこのライスパワーエキスをたっぷり含んだ化粧品として、とても効果の高いエイジングケア化粧品として、今話題を集めているのです。

 

テレビや雑誌でも多くの高い評価を得ている化粧品シリーズで、年齢による肌トラブルや乾燥などを改善できるととても人気があるようなのです。

 

このシリーズには1000円代で試せるトライアルセットがあり、本来5100円相当の化粧品らしく、大変お得におためしができるようなのです。

 

化粧水、美容液、クリームと3点のものが入っているようで、使い始めてすぐに効果を感じた人がほとんどのようです。

 

使い続けることで、さらに美肌を期待できる商品として私も注目し、トライしたいと考えているところです。

 

ライースリペア 口コミ